Version.2

3 pdf簡単差込み印刷ソフト jefコードの拡張対応。 ... にて、バーコードのヒューマンリーダブル自動表示の設定を追加...

3 downloads 322 Views 230KB Size
「 VP Authoring Studio II 」 更新モジュールの対応内容一覧

No

対象製品名

1

可変データ定義ツール

2

レイアウトデザイナ

3

PDF簡単差込み印刷ソフト

4

可変データ定義ツール

5

PDF簡単差込み印刷ソフト

[1/2]

体験版/Version.2 (Rev4.0) 2014年07月01日

対応内容

更新対象モジュール

「レコードとページの関連付け定義」にて「繰り返し」の配下(ネストした入れ子)に「繰り返し(読出し制御)」が存在するような二重の繰り返しを設定した場合、「繰り返し(読出し制御)」の繰り返 TgiCommonsLib.dll しを抜け出す動作が発生し、かつ処理対象レコードが1件も存在しなかった場合は親の「繰り返し」を抜け出す動作を、親の「繰り返し」の最後に移動する動作に変更 (※体験版のみ影響する不具合) 印刷時に「入力データパターン単位にファイルを分割」が指定された場合、ウォーターマーク挿入時にレイアウト情報が無いためエラーとなる不具合の修正

TgiCommonsUtilLib.dll

JEFコードの拡張対応。JEF-APモード時のPIT変換対応モジュール追加

TgiCommonsLib.dll

レコードとページの関連付けにて「値の比較」「繰り返し」にフィールドの値を比較できる設定を追加

TgiCommonsLib.dll TgiDCBuilderLib.dll

テキスト差込データ仕様、PIT変換定義ファイル(pit-conf)仕様に、長体(Narrow)、平体(Wide)の定義を追加。

TgiCommonsUtilLib.dll TgiPdfOverWriter.exe

6

レイアウトデザイナ

イメージオブジェクトのイメージ挿入位置の座標変換(mm/inchの単位変換)の不具合を修正

TgiLayoutDesigner.exe

7

PDF簡単差込み印刷ソフト

テキスト差込データのカスタマバーコードデータチェックにて、7桁未満はエラー、7桁以上は4桁目に"-"が存在するパターンと存在しないパターンで判定するように変更

TgiPdfOverWriter.exe

8

PDF簡単差込み印刷ソフト

PIT変換定義ファイル(pit-conf)仕様にて、X座標、Y座標の桁数を3桁から4桁に変更

TgiPdfOverWriter.exe

「レコードとページの関連付け定義」の「フィールド領域の編集」にて、フィールドに値を設定、別のフィールド値を参照して設定、フィールド値の演算結果を設定、複数レコード格納された場合の フィールドの集計値(合計・平均・レコード件数・出力ページ数)などのフィールド個別への編集機能を追加

TgiCommonsLib.dll TgiDCBuilderLib.dll

「フィールド名」一覧上で右クリック操作した場合、全チェック、選択した範囲をチェック、名前の並び替えなどの機能を追加

TgiPageEditComposer.exe

「レコードとページの関連付け定義」の「フィールド領域の編集」にて、格納されているレコード件数が設定値に満たない場合、空のレコードを挿入する機能を追加

TgiCommonsLib.dll TgiDCBuilderLib.dll

9

可変データ定義ツール

10

ページ編集ツール

11

可変データ定義ツール

12

レイアウトデザイナ

イメージオブジェクトのイメージバリアブル機能にて、Photoshopとの連携機能を拡張

TgiLayoutDesignerLib.dll

13

レイアウトデザイナ

アプリ連携(音声コード対応機能)にて、キーボードエミュレーションのタイマ値を修正

TgiCommonsUtilLib.dll

14

「平成26年度ねんきん定期便」 ハガキ裏面の月別状況にて、年金区分「合算」の追加対応

(別途配布)

(※追加オプション機能) ツールメニューに「レイアウト定義情報インポート」を追加

TgiLayoutDesigner.exe TgiLayoutDesignerLib.dll

「PDFファイルからVMFへの変換」にて、PDF解析時にActionFormなどのテキストオブジェクト以外のオブジェクトを解析データの対象外とする処理を追加

TgiCommonsLib.dll

レイアウトデザイナ

(※追加オプション機能) 「レイアウト定義情報インポート」機能に「ページ編集ツール(Professional版)」「PDFファイルからVMFへの変換」で使用するPDF解析用の定義ファイルを出力できる機能を追加

TgiLayoutDesigner.exe

18

ページ編集ツール

環境設定メニューの「ページ加工」タブの文字コードに"UTF-8"を追加

TgiPageEditComposer.exe

19

可変データ定義ツール

レイアウトページ複写の動作で、入力フィールド、変換フィールドが存在しない場合「可変データ定義」の「レコードとページの関連付け定義」の自動生成は「ページ出力を行わない」設定に変更

TgiLayoutDesignerLib.dll

15

レイアウトデザイナ

16

ページ編集ツール (Professional版のみ)

17

20

レイアウトデザイナ

(※追加オプション機能) TgiLayoutDesignerLib.dll 「レイアウト定義情報インポート」機能に「可変データ定義」の「テーブル定義」を自動生成する機能を追加。また、レイアウト定義情報ファイルにデータ条件での印字/非印字の切り替え機能を追加

21

レイアウトデザイナ

印刷プレビュー表示の仕組みを非同期のタイマ起動からシーケンシャル起動に変更

TgiLayoutDesignerLib.dll

22

レイアウトデザイナ

環境設定メニューのプリンタ解像度の最小値を「72」に変更

(Installer にてのみ配布)

23

可変データ定義ツール

「ファイル定義」設定の「1行目はタイトル行」の初期値を「チェックON」に変更。また「設定をテスト」動作時にこれを参照してテスト結果に反映させるように変更

TgiDCBuilderLib.dll

24

可変データ定義ツール

「入力フィールド」「変換フィールド」「レコードとページの関連付け定義」の「設定をテスト」の入力範囲を1~100000に変更

(Installer にてのみ配布)

25

可変データ定義ツール

「データ変換定義」の「VPAS DC-Script」にて、計算式を表示しているグリッドの幅を計算式に合わせて自動拡張するように変更

TgiDCBuilderLib.dll

26

PDF簡単差込み印刷ソフト

PIT変換定義ファイル(pit-conf.xml)にて、バーコードのヒューマンリーダブル自動表示の設定を追加

TgiPdfOverWriter.exe

27

ページ編集ツール (Professional版のみ)

「検索結果ページの加工」において、QRコード加工時に横解像度、圧縮形式を設定できるように追加

TgiPageEditComposer.exe

28

可変データ定義ツール

29

レイアウトデザイナ

プロジェクト(.plp)を閉じた後、プロジェクトファイルの自動バックアップファイル(.$$$)が残る不具合の修正

30

ページ編集ツール

TgiPageEditComposer.exe 検索結果一覧表示で、結果の列数が多い場合、列ページングのボタンが操作できるように機能追加。また、「検索結果をファイルへ出力」にて、一括で出力するページ数を使用メモリ量から自動計算し TgiCommonsLib.dll て算出するように変更。起動時の表示性能、検索結果一覧の表示性能を改善 TgiLayoutDesignerLib.dll

31

可変データ定義ツール

32

レイアウトデザイナ

「データ変換定義」「レコードとページの関連付け定義」にて、設定内容のコメントを記録できるように対応。また、選択されている行の色を変更して、設定の画面操作時に選択している行が分かるよ TgiCommonsLib.dll うに変更 TgiDCBuilderLib.dll TgiLayoutDesigner.exe

「レコードとページの関連付け定義」の「繰り返し」「繰り返し(読出し制御)⇒読み出し条件」「フィールド値の比較」「フィールド領域の編集」にて、複数のフィールドを比較対象として選択できる TgiCommonsLib.dll ように対応。複数フィールドを選択した場合は、選択されたフィールドの値を順に連結して比較元の値と照合するように対応。 TgiDCBuilderLib.dll 「可変データ定義ツール」にて、「レコードとページの関連付け定義」の「繰り返し」設定が「変換フィールド」側も参照できるようになったことにより、「変換フィールドグループ」「変換フィール TgiLayoutDesigner.exe ド」が存在するかの整合性チェック処理を追加

「 VP Authoring Studio II 」 更新モジュールの対応内容一覧

[2/2]

体験版/Version.2 (Rev4.0) 2014年07月01日

33

レイアウトデザイナ

「ナンバリングオブジェクト」の「ページ番号」設定にて、「繰り返し単位にページ番号を変更」の機能追加。1人分の複数ページに一括でページ番号を印字できる機能。また、先頭ページのみ印字、 TgiLayoutDesigner.exe 先頭と最終ページに印字などの印字パターン設定へも対応。 TgiLayoutDesignerLib.dll

34

レイアウトデザイナ

「表オブジェクト」にて「複数ページに続けて繰り返す」が設定された場合、レイアウトメニューの「印刷ページの関連付け設定」を行わなくても繰り返し動作が出来るように変更(「印刷ページの関 TgiLayoutDesigner.exe 連付け設定」を自動設定します)。また「表オブジェクト」が削除され存在しなくなったページは「印刷ページの関連付け設定」の設定を自動解除するように変更

35

レイアウトデザイナ

「印刷ページの関連付け設定」の「繰り返しページ」設定にて、最終ページで選択できるページに「表オブジェクト」が存在しないページが選択出来ない不具合を修正

TgiLayoutDesigner.exe

36

可変データ定義ツール

「レコードとページの関連付け定義」の「繰り返し」「繰り返し(読出し制御)」にて、任意のフィールド値を[繰り返す最大回数]として設定できるように対応。また「設定をテスト」において、設定状 TgiCommonsLib.dll 態を保存しなくてもテスト動作が出来るように修正 TgiDCBuilderLib.dll

37

可変データ定義ツール

「入力ファイル定義」ホスト形式ファイルが選択された場合、WndowsXPでの動作時のみ「文字コード変換テーブル」に入力ファイルのファイル名が誤って格納されてしまう不具合の対応(Wndows7と WndowsXPで取得した現在のフォルダが異なる場合がある問題に起因)。また、併せて「文字コード変換テーブル」「外字/拡張漢字コード変換リスト」の参照ボタンを押下後、ファイル選択画面でキャン TgiDCBuilderLib.dll セルボタンが押下された場合、設定済みファイルが存在すれば確認メッセージを表示して「はい」がクリックされたら設定をクリアするように変更